So-net無料ブログ作成

ときめきメモリアル4(コナミ) [PSP]

個人的には1以来となる『ときメモ』。
初代は三機種で買った上にアドベンチャーやパズル、クイズなど
メモラーの手前と言っていいくらい大概ハマったのですが、
その反動と2で限定版(ポケットステーションが付いてた)が買えなかったことで
卒業状態になっておりました。

tm3.jpg
(メインヒロイン・星川真希)

この4もちょっと気になるという程度の興味だったのですけれど、
コナミが夏割(現在は秋割)と称して指定作の廉価版を一律1980円にしたこともあって
ダウンロード版(1800円)を購入したのでした。
本作は音声データやらが多いからかロードがイベント前に必ずあって
しかも結構長いためDL版がオススメです。

tm2.jpg
(幼なじみ・大倉都子)


さっそく遊んでみたところ、
初代から変わっていない(あえて変えてないであろう)部分と
今風にアレンジしている部分(遊びやすいチューニングなど)がうまく調和した
なかなかのときメモでした。
2では一部キャラを除いて別売ムックを買う必要があったEVS(名前呼びかけシステム)も
ネットを介して自分の登録名だけをDLできるので楽ちんです(なお期限があるとか)。

tm6.jpg
(普段の画面)

さて
ときメモといえば多種多様なヒロインですけども、
本作の特徴としては
パッケージにもあるようにメイン格が二人であることが挙げられます。
元気印の同級生・星川と
初代の詩織を彷彿とさせる上級生の皐月。
特に生徒会長でもある皐月は顔かたちや文武両道というだけでなく
実際に詩織の親戚で担当声優の声質も似ているため、
初代との対比やリスペクト、
その頃のファンへの心遣いみたいなものを感じました。
主人公の学年から制服が替わったという設定も
上級生は初代ときメモ、同級生は新ときメモという風な
コントラストをつくりだしています。

tm.jpg
(もう一人のメインヒロイン・皐月優)

他のキャラクターも
これまでのパターンを踏襲しつつ
(理系だとクールな実験好きだとか)

tm7.jpg
(化学部員の上級生・郡山知姫)

現代風な味付けがされており、
ツンデレのメガネ娘や
親友の双子の姉(しかも腐女子)、
スポーツ系は女子サッカー部員というあたりは
なるほどという感じです。
西洋人の外見で宮城弁を話す転校生は
外国人に「だっちゃ」と言わせたかっただけのようにも思えましたが・・・(汗)。

tm4.jpg
(体育会系・前田一稀 )

BL系の小ネタが多かったり
のぞきは犯罪と強調されているのも時代でしょう。

tm5.jpg
(一番下の選択肢・・・)

加えて
格別にユニークなキャラクターが二人おり、
一人は夜間部に通う勤労学生で
ひょんな事から主人公と交換日記を始めるのですけれど、
これがなんと
最後の瞬間までどんな顔か分からないという
(似顔絵は一応ありますが)。
初代のコアラ娘と似た感じはあるものの
輪をかけて面白い存在でした。

tm8.jpg
(交換日記用ノート)

そしてもう一人が幼なじみ。
初代の幼なじみはメインヒロインの藤崎詩織でしたが、
一緒に帰るのも嫌がっていたあちらと違い
今度の大倉都子は実にフレンドリー。
ケータイのリストでも女の子の欄じゃなく友人の所に名前があって
しかも
かつて早乙女好雄が担当していた役回り、
女の子の情報を教えるという仕事も彼女がするのです。

とはいえ
初代をガッツリ遊んだ人としては
まず都子から攻略しようと始めたところ、
予定通り仲良くなりました。
が、
子供の頃のある出来事を主人公が覚えてなかった
(プレイヤーはもちろん知るよしも無し)
という一件から
心に変調をきたしてしまうのです。

それ以降は
外見も声も変わってしまって
重苦し過ぎる展開がつづき
これって本当にときメモ?と思いました(汗)。

そこでこらえていると
なんとか回復していく訳なのですが、
最初に彼女でクリアすると
好きで情報を教えてるんじゃないことも分かってしまい
何かとうしろめたい気分になりますのでご注意下さい。

tm9.jpg
(ここまでくると一安心)

画像は(c)コナミ


ときめきメモリアル4 ベストセレクション

ときめきメモリアル4 ベストセレクション

  • 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント
  • メディア: Video Game



blogram投票ボタン
(よろしかったらポチお願いします)
nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1

コメント 8

しょう

ときめきメモリアル4はお店のUMD版の方を買った方が良いのに。前田一稀の青いサッカーのユニーフォームに赤い襟が有りませんか?教えて下さい。
by しょう (2010-10-24 12:48) 

どらお

しょうさん、こんにちは。
パッケージを置いておきたいならそちらの方がいいでしょうね。
あと前田一稀は攻略してないので質問の方は分からないです。
by どらお (2010-10-24 12:58) 

しょう

前田一稀の青いサッカーのユニフォームに赤い襟が無いかとを、まだ攻略をしてい無いのならば上の画像を見て、青いサッカーのユニフォームに赤い襟が無いかを教えて下さい。
by しょう (2010-10-24 22:55) 

どらお

しょうさん、こんばんは。
そういう事でしたか。
画像のユニフォームは襟が赤いですよ。
by どらお (2010-10-24 23:05) 

しょう

攻略は前田一稀の攻略から始めていますのでしょうか?そうでしたら攻略は前田一稀から始めて下さい。
by しょう (2010-10-25 13:35) 

どらお

しょうさん、こんばんは。
前田一稀の攻略はしていないですし、
今は別のゲームを遊んでいて
ときめきメモリアル4を遊ぶ予定もありません。
あとこちらは攻略ブログではありません。
by どらお (2010-10-25 19:53) 

ケン

こんばんは。

今作の絵柄は、ほっそりした感じで好印象です。
初代をリスペクトしつつ、無理なく流行を取り入れた感じなんですね~。
コナミとしても、『ラブプラス』のヒットのおかげで、
冒険をしないですんだということでしょうか。

個人的に、女子サッカー部員が若干気になりつつも(笑)、
いまだにPSPがないので、移植してくれないかな~と思ったり。
というわけで攻略の質問は、今のところありません。
by ケン (2010-10-26 00:13) 

どらお

ケンさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
猫も杓子も萌えキャラという時代において
媚びないデザインを持ってきたあたり
さすが元祖ブランドと思いました。
それから
ラブプラスで思い出しましたが、
あちらがチューが面倒になるほどスキンシップ旺盛な作風なのに比べ
こちらは手を繋ぐのにも一苦労(しかもそれ以上は無し)という純情ぶり。
その辺りも時代は変われどときメモは変わらずといった感じでした。

移植については元祖でスーファミやゲームボーイに
無理移植を敢行したコナミですので
やろうと思えばできるのでしょうが、
他社のアイマスが移植で不振だったことや
このときメモ4自体があまりヒットしなかったこと、
今のユーザーは(声やアニメ、容量の)劣化移植に
恐ろしくうるさいことなどもあって
二の足を踏んでるのかなと思います。
by どらお (2010-10-26 09:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。