So-net無料ブログ作成
検索選択
電子ゲーム ブログトップ

ブリップ BLip.(トミー) [電子ゲーム]

自分が生まれて初めて買ってもらった電子ゲーム、
それがこのブリップです。

blip1.jpg
(真上から)

当時まだ目新しかった赤色ダイオードを使用した
対戦型テニス風(ポン風)ゲームで
(スイッチ切り替えで一人でも遊べる)、
サーブスイッチでボールを出した後
1から3までの三つのボタンを押すことで
タイミング良くボールをはじき返すようになっています。

blip4.jpg
(裏面に貼ってある説明書)

ちなみに
このゲームがデジタルゲームと名乗っている要因でもあり
一番の売りとも言えるのがこのボール部分なんですが、
実はボール部分が赤色ダイオードになっておりまして
黒い画面を赤いランプが左右に動くさまは
なかなかに未来的なものがありました。

blip5.jpg
(線が切れてるのかランプは点灯せず)

と言いつつも
説明書にタイマーダイヤルをいっぱいまで回して始めろとあるように
このゲームはデジタルゲームなどでは全くなく、
昔ながらのゼンマイ動力ゲームというのが正体なのですけれど、

blip3.jpg
(得点も裏面の赤いダイヤルを手動で回して表示)

ボールというただ一点に最新テクノロジーっぽい物を使ってるだけで
新時代のデジタルゲームみたいなことをサラリと言ってしまえる、
そんなケレン味あふれる当時のおもちゃ業界の方が
まだ夢があったような気がしてなりません。

blip2.jpg

※画像は(c)トミー

blogram投票ボタン
(よろしかったらポチお願いします)

タグ:ブリップ
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

パクパクマン(エポック社) [電子ゲーム]

現在のゲーム界における著作権に対しての神経質さは目に余る物がありますが、
昔のいい加減さも「大らかな時代」では済ませられないほどの物がありました。

本作もナムコの「パックマン」の真似と言ってしまえばそれまでの作品ですけれど、
橋の下をくぐる立体交差や、ドットがフルーツになっているなど工夫が見られる上、
遊んでいて結構楽しいので、適当な模造品という訳ではありませんでした。

慣れてくると目をつぶっても面クリア出来たものです。


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:ゲーム
電子ゲーム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。