So-net無料ブログ作成

激闘プロ野球 水島新司オールスターズVSプロ野球(セガ) [プレイステーション2]


拝啓 土門さん
PS4を買いました。

mizu10.jpg

元々わがゲーム部屋は
資金以上にスペース難が深刻でしたが、
マルチ作品を上位機種で遊びたいという欲に負け
PS2をしまってそこにPS4を設置することとなりました。

okiba1.jpg
(このPS2がある位置にPS4設置予定)

性格上、
一度片付けてしまうと遊ぶのが億劫になるのは必至。
というわけで
しばらくPS2作品を紹介していこうと思います。

mizu3.jpg
(下が土門さん)

野球、
特にプロ野球パシフィックリーグを舞台とした
漫画で活躍されてきた水島新司氏。
その中でも代表作であり
現在も連載中であるドカベンを中心とした
水島ワールドのキャラたちが登場する、
リアル系野球アクションゲームです。
ゲームキューブとのマルチ発売でした。

mizu4.jpg

このゲームを初めてプレイした際、
個人的に一番驚いたのが
アニメ版の声優さんが声をあてていた事でした。
全部という訳じゃないですけども、
玄田氏の岩鬼や肝付氏の殿馬を耳にするだけで
当時からのファンとしては涙がちょちょぎれそうに
なってしまったのでした
(既に元を取った気分)。

mizu12.jpg

キャラクターの表現も実に工夫されており、
水島キャラはトゥーンシェイド、
実在選手は普通のポリゴンと使い分けられていて
さすがに最初は面食らうものの
うまく溶け込んでいていいなと思わされます。

mizu6.jpg

加えて感心したのが
プロ野球側への配慮。
当時は既にドカベンプロ野球編が人気を博しており、
ドカベンの登場人物も
犬神が広島、山田が西武・・・というように
実際のプロ野球球団に入団していたのですけども、
このゲームでは
水島キャラは全員フリー扱いになっていて
トレード作業で好きな球団に所属させるようになっています。

mizu2.jpg

野球部分はオーソドックスな外見ながら
一癖あるシステムで、
慣れるまで少々違和感がありそうですけれど
球種を読むとその軌道に合わせた形に
バッティングカーソルが変化するなど
独自の味わいが感じられます。
水島キャラに付きものの得意技
(秘打白鳥の湖、通天閣打法などなど)は
いわゆるブーストや魔法のような扱いで、
それ専用のゲージを消費して使う
有限の飛び道具となっていました。
うまい落としどころだと言っていいでしょう。

mizu11.jpg

発売時期が時期だけに
ドカベンプロ野球編の後期、
スーパースターズ編から出てきた
ドカベンキャラは知三郎しか居ないですし、
次いで多くのキャラが参加している野球狂の詩も
平成編などからも出ているためか
初期のメンバーが少なめ
(東京メッツはチームごと欲しかった)。
他の作品に至ってはほとんど主人公だけ・・・と
不満もなくはないです
(あと口を開けたままの岩鬼とか)。
そうそう、
水島キャラ同士が対戦すると
漫画のコマを模した掛け合いが発生するのですけども、
それが続くと著しくテンポを害してしまうため(汗)
原作同様一球団に水島キャラ二人くらいまでが
適量かな・・・なんて事も思わされました。

mizu9.jpg

それでもエディットで山岡や吾朗あたりは作れますし、
水島漫画、プロ野球双方に理解のある
実に良くできたキャラゲーです。
水島ファンのゲーマーは一度手に取ってみてはどうでしょう。

mizu7.jpg

※画像は(c)水島・セガ・NPB

激闘プロ野球 水島新司オールスターズ VS プロ野球 (Playstation2)

激闘プロ野球 水島新司オールスターズ VS プロ野球 (Playstation2)

  • 出版社/メーカー: セガ/ワウ エンターテイメント
  • メディア: Video Game



nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 3

コメント 2

setakemura

懐かしいです!東京メッツ!!
30年以上前に読んでいたような…。

ちょっと気になったのですが、
藤村甲子園は、登場しているのでしょうか?
一応プロでも投げてましたよね。
by setakemura (2014-03-23 13:32) 

どらお

setakemuraさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

藤村甲子園、出ております。
元祖プロ野球(阪神)入りした水島キャラですもんね。
残念ながら男どアホウからの参戦は彼だけですが・・・
by どらお (2014-03-23 15:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。