So-net無料ブログ作成
検索選択

FloWooooT フロウート(任天堂) [ニンテンドーDS]

このブログではおなじみの任天堂ゲームセミナー受講生作品。
このフロウートは2010年度最後の作品であり、
残念ながら2011年度は募集しなかったということなので
今のところゲームセミナー最終作品でもあります
(配信は終了しています)。

flo1.JPG

ジャンルは
クラゲの群れをタッチペンによる(水を手でかくようにスライドすることでうまれる)流れで導いてやり
ゴールを目指すというタッチペンアクションゲームです。
王冠をかぶったクラゲ(リーダー)が倒れるとゲームオーバーになりますが、
カウント中に王冠を別のクラゲにかぶせてやれば
自動的にそちらがリーダーになるため、
ゲームオーバーにはなりづらくなっています。

flo2.JPG

とセミナー作品の例にもれず
やさしめのチューニングとはなっているのですけれど、
針が出る前にすりぬけなきゃならないハリセンボンや
近づくと将棋の香車のごとく突っ込んでくるケンサキイカ(?)、
当たるとミスになるものの先行させて露払い的に使えるデンキクラゲなどの敵キャラ、
水流や間欠泉(熱水噴出孔?)のような仕掛け、
一部の面で登場する無敵アイテム、金のラッパ
(全員が金色になってシューティングゲームのオプションのようにリーダーのまわりを回転する)
などなど手が込んでおり飽きさせません。

flo4.JPG

個人的には
アクションゲームの強制スクロール面のような
やられて覚えて先読みしていくステージが特に気に入りました。

flo5.JPG

今年も粒ぞろいだったゲームセミナー受講生作品ですけれど、
全体の構成やバランス、
画面の垢抜け度、
タッチペンの必然性から
自分としてはこの作品がベストのように感じました。

来年以降は3D作品でセミナーやってくれないかしら・・・。

※画像は(c)任天堂
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 2

コメント 2

setakemura

こんばんは。
DSの「あつめてカービィ」を遊んでいて、
この作品のことを思い出していたところです。
細かい部分を見ていると違うのですが、
ゲームオーバーになりにくい工夫や、
集団を導いて攻略していくところが、
このゲームを連想させたのかもしれないです。

今年はセミナーの募集がなかったみたいですが、
ぜひ、来年以降も続けてほしいですね。
by setakemura (2011-08-07 23:06) 

どらお

setakemuraさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
公式ページを覗いてきましたが、
やられて天使になっても
飛び去るまでにタッチしたら復活というあたり、
相通じる物を感じますね。
個人的には敵を大人数で袋だたき(汗)というのが
すごく興味を引きました~。
それから
今期のセミナーなしは残念でしたね。
Wiiや3DSなどいろいろなハードにチームを分けて
やってくれても面白いんだけどなぁ・・・と思っております。
by どらお (2011-08-08 17:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。