So-net無料ブログ作成
検索選択

ファイナルファンタジー モンスターマニュアル(JICC出版局) [書籍]

現在のファイナルファンタジーでは
イメージイラストのみ参加という印象のある天野喜孝氏ですが、
初期から中期は主要キャラクターに加えてモンスターのデザインもしていたため
かなりの存在感がありました。
シリーズ人気にもかなり貢献していると思います。

この本はそんな初期FF(1と2)のイラスト集です。

ff2.jpg

今時のイラスト集と比べて値段が安め(980円)なことや
モンスターのイラストが単色線画であるからか、
作品のイメージイラストと主要キャラクター部分のみがカラーで
残り三分の二を占めるモンスターイラストはモノクロとなっています。

ff3.jpg
(しかも紙が黄色い・・・劣化じゃなくて)

とはいえ
このイラスト集を眺めていると
当時が思い出されますし、
なにより
ドット絵描きさんたちの仕事ぶりも大したもんだったんだなぁと
再確認できるのでありました。

ff4.jpg
(勢揃い)

ff1.jpg

ファイナルファンタジー モンスターマニュアル―天野喜孝イラスト集

ファイナルファンタジー モンスターマニュアル―天野喜孝イラスト集

  • 作者: 天野 喜孝
  • 出版社/メーカー: JICC出版局
  • 発売日: 1989/03
  • メディア: 単行本



blogram投票ボタン
(よろしかったらポチお願いします)
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 2

コメント 4

Kabejima

これ中々良さそうな本ですね。
天野善孝のイラスト集って結構お高いし
ファイナルファンタジーって初期には確実に
ファンタジーだったし、今となっては貴重な
歴史の1ページである気がします。

なにより血が通っている感があるし。
どらおさんの蔵書の一つから、でしょうか?
押さえるべき所は押さえていますね~。
by Kabejima (2010-09-07 01:54) 

どらお

Kabejimaさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
カラー部分は余白が多くて
ページいっぱいに絵を持ってきてよと思いましたが、
ちょっとした説明などは
クアールのせいで投げたんだよなぁ(おい)などと
思い出したりして今見ても面白いです。
ちなみに
普段こういう本はあまり買わないのですが
氏のモスピーダが好きだったこともあってか
発売当時に思わず手に取った次第です。
それから
SFのFもファンタジーだと言っちゃそれまでなんですけど
中世西欧風の方がしっくり来るんですよね・・・自分も。
by どらお (2010-09-07 09:46) 

ケン

こんばんは。

天野氏の絵柄は病気っぽくて(笑)、それほど好みではないですが、
それでも「FFといえば天野喜孝」ですね。
野村とか(以下略)。

最近の画集は高いのが多くて、マニアしか手が出せません。
文庫本サイズとかでもいいと思うんですけど。
ドット絵の技術って、完全に失われたそうですね。
今のグラフィッカーは、ドット絵だと円も描けないらしい。
by ケン (2010-09-11 23:19) 

どらお

ケンさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
自分は天野氏では
アニメーターから画家への過渡期くらいの
『機甲創世記モスピーダ』というアニメが好きでして、
初期FF頃の美女は
そのモスピーダの人型エイリアンに近い絵柄だった事もあって
すんなり受け入れておりました。
それから
仰るように最近の画集って高いですよね。
貧乏性としては2000円台を超えると手が出ません(汗)。
漫画みたいに台詞が読みづらいなんて事もないので
後から文庫でも出して欲しいところです。
あと
ドット絵は『コロぱた』や『くまたんち』あたりは
かなり良い線行ってると思うのですけど、
もっと物量が必要な格闘ゲームやシューティングは
最新シリーズはドット絵じゃなくなったというものが多くて
(メタルスラッグやKOFも先行き怪しい感じで)
本当に消えかけてるのかも知れないですね。
コスト第一だとドット絵は時間と人と金がかかって
削減対象になりやすいのだろうとは思いますが
寂しい限りです。
by どらお (2010-09-11 23:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。