So-net無料ブログ作成
検索選択

ポスタードリーム ときめきメモリアル(バンプレスト) [アーケード]

押し入れを片付けていたら
とっくに捨てたと思っていたゲーセンのプライズ(景品)がいろいろ出てきて
何やかやと思い出してしまった今日この頃です。

さて、
ゲーセンやスーパーなどに置いてあるプライズ筐体には
大きく分けて
カードやシールなどが(レアとかは別にして)もれなく貰えるものと、
キャッチャー系に代表される
景品をゲットするためには技量が要求されるものがあります。

このポスタードリームは
デジタルのスロットで数字が揃うと景品のポスターが出てくるという仕組みなので
どちらかと言えば後者のようでありますが、
実のところは運次第(もしくは店の設定次第)なので
お子様向けのじゃんけんゲームが一番近いのではないかと思われます。

ネット上の少ない資料を眺めていると
結構阿漕なお店も多かったようなのですけれど、
自分はジャスコ系の食品スーパー(古いジャスコをリフォームした店舗)でプレイしたからか
わりとあっさりゲットできたのでした。

pos2.jpg
(ポスターの入っている紙筒。ちなみに同級生2のはロゴが印刷してあった)

自分が本機をプレイした頃は
中身が同級生2(エロゲから家庭用への一番出世作)から
伝説的ギャルゲーのときめきメモリアルに替わった頃だったため、
双方が混じっているというややこしい(というか手抜きな)構成でした。
四本くらい当てた中に同級生が一本(メガネっ子)あったように思います。

話を戻しますが
このシリーズに共通しているのは
当たるとゲットできるポスターのなかに
更なる当たりとも言うべき等身大ポスターが混ざっていた事でした。

pos3.jpg
(ときメモポスター同封の一覧表)

一覧を見た感じでは9分の1で等身大が当たるのかと思いそうなものですが、
実際はもっと少なかったようです。
なのに
田舎のスーパーで世知辛さとは無縁だったからなのか
1000円も突っ込んでいないのに
混ざっていたのでした・・・等身大が(笑)。
筒は同じですが明らかに重いです。

pos.jpg
(右上の定規が30cmという事で大きさを想像してください)

というわけで
店側が好きに中身を入れ替えられることもあって
いまだに生き延びていそうな本筐体ではありますが、
カレンダーを飾るのは好きでも
ポスターは滅多に貼らない
(レコード屋さんでもらった松本典子のを学生時代に飾ってたくらい・・・)
人としては
あまり縁のない物だったりするのです。

そんな自分でもついプレイしたくなるほど
当時のときメモは威力があったんですよ・・・(遠い目)。

blogram投票ボタン
(よろしかったらポチお願いします)
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 2

コメント 6

ケン

出ました、この手の記事!
どらおさんの押し入れは宝の山ですね(笑)。

「ポスタードリーム」は知らなかったんですが、
資料価値がありまくりで興味ぶかいです。
等身大ポスターを押さえてるのは消火器でしょうか?
「ときメモ」も「ラブプラス」も遊んでいないボクですが、
藤崎詩織の折り返したソックスに強烈な魅力を感じます。
by ケン (2010-07-14 00:13) 

ミファ

ゲーセンのこの手の景品だと、
セーラームーンのポスターや
ぷよぷよのノートなどが家にいくつかありました。
まだ小さかった妹が当てた物だったので、
ノートなんかはぐちゃぐちゃに落書きがしてありますが…

ときメモは彩のラブソングのドラマCDに
ゲームのイベントシーンの画像が入っていたので、
カレンダーに加工してプリントアウトして壁に貼ってました^^;
色々思い出したら、また遊びたくなってきました~w
by ミファ (2010-07-14 03:04) 

どらお

ケンさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
お褒めいただいた押し入れですけど、
大抵の人からしたら
ゴミの山っぽい気がします(汗)。
ちなみに
消火器のように見えるのは、
長野五輪時に買った
コーラの蓋付き缶(ゴミ箱として使用)であります。

ソックスで思い出しましたが、
発表当時から大ブレイク時に至るまで
微妙とかヘタウマみたいに言われる事の多かった
ときメモキャラ。
でも自分は
制服や体操着などの描き方が相当に上手いと思っていたので、
素人は分かってないなぁと感じてました(笑)。

by どらお (2010-07-14 22:24) 

どらお

ミファさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
このポスター系マシンは
セーラームーンが元祖っぽいですね。
うさぎの声付きの機械もありましたし。
ぷよぷよも人気だったのにねぇ・・・(遠い目)。

それにしても
CDにPC用おまけ(壁紙等)というのは珍しくないですが
ドラマCDにイベント画像というのは
関連性もあって気が利いてますね。
自分もドラマは虹色しか遊んでなかったので
後の二つが遊びたくなってきました^^
そういやあれって
全員出すみたいに言ってたのになぁ(笑)
by どらお (2010-07-14 22:35) 

コロロ軍曹

久しぶりに藤崎詩織ちゃんのキャラ絵を見ました~^^

ボーリング場でスプリットになると「スプリットになっちゃったぁ~!」と言葉がマイブーム(死語?)になったことを思い出しました。

声優の金月真美さんのCDとかも買ったなぁ…トオイメ。
当時、こんなプライズ筐体の存在を知っていたら迷わず通い詰めたかも知れません。

最近、またギャルゲー、グッズ熱が再燃していますが、さすがにおぢさんには、レジ前の敷居が高くて買えずにいます…(笑。
by コロロ軍曹 (2010-07-15 22:57) 

どらお

コロロ軍曹さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
彼女、一時はアイドルデビューもしていたんですよね。
藤崎詩織といえば、
この記事を書くためあれこれ調べていた際
見つかったサイトで
http://www.konami.jp/th/tokimekiclub/
3の時代になってもまだ詩織・虹野・片桐のグッズが
売られていたという事実を知って
ホントすごい人気だったんだなと再確認しました。
なお
自分の当時のマイブームは「余裕っち♪(KOF)」かなぁ・・・(笑)。
ちなみに
CDは随分後に村下孝蔵氏提供の楽曲があると知って遅まきながら買いました♪

それから確かに
ゲームグッズの中でも特に
ギャルゲーのグッズは敷居が高いですね。
今は通販があるお陰で
何気に初代ラブプラスの限定版やテレカ付きを買ってたりしますが・・・(汗)
by どらお (2010-07-16 16:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。