So-net無料ブログ作成
検索選択

あいたくて… おろしたてのダイアリー(コナミ) [プレイステーション]

まず最初に注意させていただくと
本作は発売すぐからワゴンの常連となっており、
中古ゲーム店で見かける「あいたくて」は九割方こちらなんですが、
これはあくまでも有料体験版であって
ゲーム本編ではありませんので間違えないようお気を付けください。
なお、
ゲーム本編は普通のCDサイズのパッケージ
(四枚組なので厚いけど)です。

aita1.jpg
(パッケージ表面)

aita2.jpg
(パッケージ裏面)

今は
有料体験版なんてけしからん!というスタンスの自分ですが、
これを買っていたところからすると
当時はそうでもなかったようです(汗)。
オールカラーでキャラクターや舞台紹介をしているムック的な本体に
体験版ROMが付属するという構成になっています。

ちなみに
このプレディスクが出てから
本編が出るまでものすごく期間が空いてまして、
有料体験版まで出しておいて発売中止かよ・・・と思ったり
そのことすら忘れかけていた頃
ゲーム屋にひっそりと本編が置いてあるのを見つけました。
なので
販促用アイテムとしても全く機能していなかったように思います。

そうそう、
このディスクには葉書が付いており
呼んで欲しい愛称を応募すると
採用されるかも?というものでした。
何を書いたか忘れましたが(どらおじゃないと思う)
自分のも採用されたのかな・・・

aita3.jpg
(募集要項)

blogram投票ボタン
(よろしかったらポチお願いします)
タグ:あいたくて
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1

コメント 2

ケン

こんばんは。
忙しくて(または夜に飲んだくれて)、久々のコメントです。
最近の記事はどれも面白かったんですけど。
ゲームブログ界最強の戦士たちが、
コメント欄で一堂に会したMSXのやつとか。

「おろしたてのダイアリー」って面白いタイトルですね。
大根おろしみたいな(笑)。
まだ白紙のままの日記って意味かな。

よく知らないゲームなので、ウィキペディアを読みましたが、
声優は膨大な愛称を、本編に吹きこんだとか(笑)。
どらおさんの愛称も採用されたことでしょう。

絵柄もいま見ると新鮮で、かわいいです。
by ケン (2009-08-10 22:08) 

どらお

ケンさん、こんにちは。
最近の記事の所感まで加えたコメントありがとうございます。
こちらとしては
記事を読んでいただくだけでもじゅうぶん有り難いですが、
コメントを書くのは
記事を書くのとはまた違った頭や神経を使うと
経験から分かりますし、
あるとモチベーションも上がりやすいので
いつもいただいたコメントには感謝しております。
ちなみに
MSX本は思わぬ反響でびっくりしました。

考えてみると
「おろしたて」って表現が古いですね。
おろしたての下着・・・みたいな。
意味はおっしゃるように
これから書き込んでいく新品の日記ということなんでしょうね。
なお
絵柄は当時あまり人気じゃなかったんですが
(人気はセンチメンタルグラフィティとか)
自分はこのデザインが気に入ってました。
分かっていただけて良かったです(笑)。
ただ、
ゲームだと塗りの風合いが違っていて
今ひとつこの味が出てなかったかな・・・。
by どらお (2009-08-11 17:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。