So-net無料ブログ作成

JRAPAT for Dreamcast(日本中央競馬会・セガ) [ドリームキャスト]

現在ではネット銀行の口座を作って
その上でJRAに申し込めば、
簡単に在宅投票が出来るようになりましたが、
一昔前までは、
ちょっとしたステータス(は大げさだけど)と言えるくらい
PAT(在宅投票)会員になるのは難しいことでした。
たまにしか受付をしてない上、
応募しても競争率の激しい抽選(一応審査もあり)を
くぐりぬけないと会員になれないという、
今から考えると嘘みたいに狭き門でした。

自分はケーブルテレビでグリーンチャンネル(JRA専門チャンネル)を契約した際、
同時に申し込んだらタイアップ効果なのか当選しました。
で、当時地方都市に住んでいたのでJRA指定の銀行がほとんど無く、
唯一有った東邦銀行(福島県)で口座を作ったのですけれど、
一年かそこらでその支店は街から撤退したのでした(涙)。
なので出金はともかく入金に手数料が数百円もかかるため、
かなり往生しました。

さて、
最初は当時既に時代遅れだったファミコンで、
証券取引なんかにも使われていた外付け機器を付けて
投票していたのですけれど、
何かこう味気ない感じでした。
なのでドリキャス版が出ると聞いて早速購入しました。
で、わくわくしながらスタートしたところ・・・
やはりセガとでも言いますか遊び心抜群で、
あたかも競馬場に行ったかのような演出が嬉しかったです。
投票所に入ると女性の声が挨拶してくれ、
買った馬券もそれらしく表示される上、
帰る(終了する)時には夕焼けに立つ木が映ったり、
オマケで年度代表馬達のレースも
いくつかダイジェストで見ることまで出来たんです。

当時、ナンバービデオやグリーンチャンネルくらいしか
そういう映像を見る機会が無かったので、
結構楽しんで見てました。
その後、Win95版とかも出ましたが、
ドリキャス版の方が断然良かったです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。