So-net無料ブログ作成

電車でGO!2高速編 3000番台(タイトー) [ドリームキャスト]

電車の運転が出来るという、
子供のあこがれをゲームにしてヒットを飛ばした、
「電車でGO!」の続編です。

本作の売りは、初登場の新幹線(こまち)でしょう。
それは後述するとして、
まず、プレステの電GOでは、
処理落ちという難点が避けて通れず、
山が突然登場したり、興ざめな部分がありました。
ドリキャスの本作では、その辺が割と改善されています。

で、新幹線ですが、
時速250キロ~♪なんて歌があったくらい
人気があるのですけれど、
運転シミュレーション的には面白くない素材だったりします。
単調で、高架で・・・
自動車で高速道路を運転したことがあれば、
何となく分かるんじゃないでしょうか。
ただ、本作の場合、
途中から在来線の線路を使う秋田新幹線なので、
結構面白いです。
山の中ばっかりとも言えますが・・・。


電車でGO!2高速編 3000番台

電車でGO!2高速編 3000番台

  • 出版社/メーカー: タイトー
  • 発売日: 2000/01/20
  • メディア: ビデオゲーム


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 2

れっど

ゲーセンで散々やりました・・・。が、家庭用になると専用コントローラがあってもやはりなんか物足りない感じでした。
ということでこれは未プレイですがこまちちゃんを運転できるんだったら面白そうな感じですね。
探してみようかしら♪
by れっど (2006-10-29 10:40) 

どらお

れっどさん、コメント有難うございます♪
ゲーセンの筐体は出来が良かったですから、
そちらで遊んでいると、確かにそう感じるでしょうね。
でも、こまちを運転というのはポイント高いですよね(^^)
現在は、全席指定のはやて的存在になってますが、
つばさの次に好きな新幹線です~
ちなみに、全区間じゃないので、ご注意下さい・・・。
by どらお (2006-10-29 16:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。