So-net無料ブログ作成
検索選択

式神の城(マイピック) [Xbox]

 2005年、夏の東京で起きた連続猟奇殺人事件。手口などの異常さから警視庁に調査を依頼されたオカルト関係者達がプレイヤーキャラの縦スクロールシューティングゲームです。

 キャラ色の強い異色STGとしてアーケード稼働時より目立っていた本作ですが、非キャラゲーでありながらキャラ人気が上がっていったサイキックフォースや幻想水滸伝などの作品と比べると、最初からキャラ人気を当て込んでいるような感じが少し気になりました。

 ただ、ゲーム自体の難易度はかなり高いです。コンティニューはいくらでもできるのでエンディングを見るだけならば誰でもできそうですが、それだと爽快感が味わえません。シューティング好き以外のプレイヤーを取り込もうとしているようでありながら、初心者を突き放したような難易度、どこを狙っていたのでしょうか。

 決してシューティングゲームとして出来が悪いわけではありません。敵に近づくほど高得点が得られるテンション・ボーナス・システムは、なかなか熱いものがありました。弾幕の中を敵の懐に飛び込んでいくため、弾避けはいよいよ難しくなっていますが。でも、初心者向けモードとして被弾したときのパワーダウンを無くしてくれていたらと思いました。あ、式神攻撃もキャラによってかなりの性能差があって面白いです。

 キャラクターについては、アルファシステムらしい魅力的なデザインですが、巫女がタイトー(ゲーセン・PS2の発売元)だなぁと。ゲーセンの隠しキャラが最初から選べるのは良かったです。

 ストーリーに関しては、さっぱり分かりませんでした。マルチな展開も結構ですが、ゲームだけで理解できるようにして欲しかったです。

 なお、ゲーム自体の付加価値は少ないですけれど、初回版はピクチャーレーベルに設定資料集付きと、ファンに配慮したつくりになっています。

(毎日ゲームクエストに投稿した物を一部修正しました)

式神の城 (Xbox)

式神の城 (Xbox)

  • 出版社/メーカー: マイピック
  • 発売日: 2002/03/14
  • メディア: ビデオゲーム


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。