So-net無料ブログ作成
検索選択

サブマリンハンター鯱(ビクターI.S.) [プレイステーション]

 本作は、ほとんどの陸地が水没しているという近未来を舞台に、各話ごとに与えられた任務を遂行して、その報酬で装備を整えつつ、次なる話に進んで行くというタイプの潜水艦アクションゲームです。
 
 この作品、トータルで考えるならば、あまり出来の良くない部類に入ると思います。

 まず、ストーリーが単純な上に選択肢もほとんど無いので、戦闘を避けたいような善玉キャラをも手にかけねばなりません(わざとやられてもゲームオーバーになるだけです)。
 そして、アクション部分も難易度が低いので、多様な兵器(魚雷だけでも多い)があるにもかかわらず、最終面以外は音探タイプのみで行けてしまう情なさだったりします。
 
 でも何故か、面白かったのです。

 何と言うか、戦闘の緊張感みたいなものが、上手く表現出来ていたように思うのです。敵と向き合っているのに魚雷の装填が終わらなくてイライラする気分や、静寂の支配する深海での、プレイヤーである自分までが息を詰めてしまうような、そんな感覚・・・。結構ドキドキさせてくれました。
 
 せめて、完全リアルタイム制で、ウィンドウを開けたりしている間も刻々と時がたっていくようにしてくれていれば、もっと楽しめたのに…と今でも思っています。

(毎日ゲームクエストに投稿した物を再構成しています)

サブマリンハンター鯱 PS one Books

サブマリンハンター鯱 PS one Books


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。